政府・民主首脳会議、参院選・会期延長テーマに(読売新聞)

 鳩山首相や民主党の小沢幹事長らによる「政府・民主党首脳会議」が7日、首相官邸で開かれた。

 出席者によると、小沢氏は夏の参院選の公認候補の擁立状況を巡り、山口県や沖縄県での擁立は厳しいとの見通しを伝えた。

 また、首相が今国会の会期延長に関して尋ねたのに対し、山岡賢次国会対策委員長が米軍普天間飛行場移設問題の決着などを見て、参院選への影響を考慮して検討すると説明。輿石東参院議員会長は「国会日程と移設問題を絡めるべきではない」との考えを示した。

<花見>好天も後押し東山動植物園に3万5500人 名古屋(毎日新聞)
逮捕男の車内から血液=東京・福生の路上殺害−警視庁(時事通信)
核密約問題 佐世保市長が首相に質問状(産経新聞)
三井マリ子さん逆転勝訴 館長職の雇い止め訴訟(産経新聞)
普天間、「腹案」で調整開始=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by 6nyiczweeq | 2010-04-08 04:04