<札幌国税局>業務依頼で源泉徴収ミス 「法人」と誤認(毎日新聞)

 札幌国税局は23日、09年に道内の自営業男性1人に業務を依頼し報酬約340万円を支払う際、所得税約34万円の源泉徴収を怠るミスがあったと発表した。会計課職員が契約相手を「個人」ではなく、源泉徴収の義務がない「法人」と誤認したのが原因という。

 国税局によると、2月の臨時監査で徴収漏れが判明。男性に謝罪し税額分の返納を求め、札幌中税務署に納付した。契約内容や男性の業種は「個人の特定につながるので公表できない」(国税広報広聴室)としている。

 国税局は「チェック体制の強化を図り、再発防止に努める」とのコメントを出した。【大谷津統一】

男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが−東京(時事通信)
トヨタ社長の対応に苦言=米公聴会出席めぐり−前原国交相(時事通信)
女性転落 間一髪で救助…線路の間に寝かせ JR高円寺駅(毎日新聞)
【静かな有事】第3部 逆転の発想(5)共生できるか「外国人労働者」(産経新聞)
アメリカンなヤシ並木誕生へ 福生市(産経新聞)
[PR]
by 6nyiczweeq | 2010-02-24 07:43